イクサとチョコボとからくりと   


まずは言い訳から ∑(。。)



もっと早く更新したかったけど5~6日前くらいから書き始めていた文が
間違って全部消えてしまいモチベーションが…って前にもこんなこと
書いたような気がしなくもない…。・ ゚・。* 。 +゚。・.。* ゚ + 。・゚・(ノД`)


そんなわけでネタが少し古いけど更新!




※ 若干ネタバレあり

1月18日に発売した シャイニングフォース イクサ
10日間くらいハマってました(´―`) このイクサは前作にあたる
シャイニングフォース ネオ のシステムを受け継いだアクションRPGで
近いゲーム(一部だけ)と言えばディアブロ 辺りかな…?
ストーリーあるしだいぶ違うけど他に思いつかないや(´―`)
画面は3Dだけど視点変更は出来ず2D感覚で、ひたすら剣を振って
処理落ちするほどわく敵をなぎ倒しまくる熱い(?)ゲーム ъ(`―^)
とは言え、主人公は2人いて

1人目は↑で述べた片手剣&盾または両手剣で戦うトウマ。
2人目は魔法主体で魔導書またはクロスボウで戦うシリル。

魔法の方は強化次第ではむしろ剣よりも凶悪で
場合によっては剣より圧倒的に早く敵を蹴散らすことも。

主人公の交代はほぼいつでも可能で、拠点であるジオフォート(要塞)には
ボタン1発で瞬時に戻れ(ボス戦中や固定敵がわく部屋など以外)回復も
HP完全回復、MP完全回復の薬が1種類づつだけというわかりやすさ('~')
要塞内では主人公の交代の他に、持っている瓶の数だけ何度も補充可能な
回復の泉に、店もあり、キャラの強化に要塞の強化と全てここで済ませることが
出来る…っていうか普通に街を訪れて買い物~という場面はほぼ無し('-')

全てが揃っている要塞に瞬時に戻れて回復もセーブもし放題…って書くと
超ぬるそうに聞こえるけど、実際はそんな甘いものじゃなかったり(~o~)

前作のネオのように道を間違えて別マップに入ったら
ザコの攻撃1撃で即死(笑)というのは無くなったものの
ゲーム序盤で「これを倒すのが次の目的」みたいな展開で
こっちが何もしなければ何もしてこない敵に斬りかかったら
最大HPの4~5倍のダメージ食らって即死(笑)したのは
さすがこうでなくちゃと思ったね(´―`)まあ直前でセーブ出来たけど…



あんまり話すとマジでネタバレしてしまうので話題変更(・w・)



このゲームの特徴であるキャラの強化(パワーアート刻み)が
攻略のキモで、強化に必要なミスリルはマップに配置されてる
結晶を壊したり敵に落とさせたり宝箱に入ってたりとさまざま。


強化できる能力はたくさんあって

武器攻撃力アップ
防御力アップ
HPアップ

など基本的なものをはじめ

急所攻撃(クリティカル)確率アップ
武器攻撃速度アップ
~の種族に対する攻撃力アップ
~属性の魔法攻撃力アップ

など細かいところまであり、それぞれの能力には段階とレベルがあって

1段階上げるのに100P、次は150P、200P~…
(能力ごとに段階の上限は違ってて 1~50段階)

と上げていって、上限まで達するとLv1をマスター、Lv2が出現(例外あり)
といった具合にキャラを強化していく感じで自分好みに育てることが
可能ですって言いたいところだけど大体みんな武器攻撃や防御アップとかの
主要能力を重視して育てるだろうからこんな無駄に長い説明いらなかったな lol

パワーアート以外のキャラの強化は装備で。
装備箇所は 武器、盾(リング)、頭、体、リング、ブレスレット の6つで
これらも攻略には超重要!それぞれに最大2つまでランダムで
能力が付くことがあり、何が付くかはランダム(例外あり)で
武器には 連続攻撃の後に追加で技発動や攻撃力50%アップとか
体装備にはHP+50%や移動速度アップとか箇所に関連した能力が
付くことがあって 敵の装備ドロップ率もそこそこ高めだから
鑑定のたびに神性能 キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!! に期待(*'-')

装備の付加能力とは別に、もう1つ奥義という
全ての装備に故意に付け外し出来る能力があって
武器は攻撃速度大幅アップ、連続攻撃を重ねるほど攻撃力が急上昇
体はHP大幅アップ、移動速度大幅アップ、転倒無効 などなど
自分のスタイルにあった攻略の仕方が
出来るサポートとして奥義の選択も重要。


最初は普通のアクションRPGぽく(?)ダメージも2~3桁の攻防が
続くんだけれど、終盤に近づくにつれて一気に桁が跳ね上がってきて
5~6桁ダメージは当たり前、極めれば7~8桁までいくze!ヽ(`д´)ノ

ちなみに主人公のHPは装備のブースト無しだと
終盤辺りでも2000前後くらい。
敵の攻撃は5桁食らうことも。つまり即(ry




語りだすとまだまだキリがないので大体こんな感じで…

はしょっちゃったけど魔法の方もちゃんと
魔法攻撃力アップ、MP・MP回復速度(量)アップのパワーアートや
奥義にも~の属性の魔攻大幅アップなどあるからどっちのキャラを
使っても無茶しなければ苦労はそれほどしないかと ъ(`―^)
(ストーリーもセリフが変わるくらいで本筋に影響無し)
あと、入手したミスリルは共通じゃなく別々になっていて
例えば片方の主人公で1万手に入れたら操作してない方の
主人公にも1万入るから、片方しか育ててなくて
全然育ってない方で戦わなくちゃいけないって場面でも
まったく問題無し ъ(`―´) レベルそのものは能力に影響薄いし






と言うわけでイクサの話題はこれでおしまい。


というかほぼイクサの話題になってしまった…
こんな時間(午前4時~書き始めて現在7時)まで
なにこんなにマジメに書いたんだろう…仕事あるのに…
レビューじゃないんだし書きすぎだろ…常識的に考えて…by Samui







チョコボ ↓ 成鳥になったので記念に('∇')
ヒナの頃からのSSもあったけど書くのサボっちゃった(´―`)
b0049961_764033.jpg


からくり ↓ ソロENM(60制限)にて
新WS追加されて以降1発目のチャレンジ!
今まで魔法戦でケアルさせてた戦術を変えて白兵戦で挑んだら
これが吉とでて余裕(仮)の勝利!アタッチメントも2つでて
売ればホクホク(*'-')…でも自分のマトンに使っちゃった ε=(~Д~;)
ってかマニューバのせいで結局1発も新WS撃ってないんですガッ(゜-゜)
でも無限ケアル潰されてからやや不安定だった魔法戦以外に
安定して勝てる戦術を確立する一歩が踏み出せて、得たモノは大きかった!
b0049961_7145651.jpg

[PR]

by grenid | 2007-02-02 07:36 | FF XI 関連

<< MHF ~ 新天地へ ~ これがパートナーの実力よっ >>