PS3日記3   



最近は Wizardry 囚われし魂の迷宮 にハマり中。



ウィザードリィは自分の中では永遠の名作と断言出来るほど好きで
シリーズがでるたびに買ってたけど、一昔前から色んなメーカーが
参戦するようになってからは残念な出来のものが多くてガッカリ。

そんな中、ウィズ系RPGの中で一際注目を浴びた剣と魔法と学園モノ。は
前に記事でも書いたことがあったけど、今回の囚われし魂の迷宮はその
アクワイアが手がけただけあってベースはととモノ。的な感じ(・×・)

雰囲気はしっかりウィズだけどステータスとか遊んだ感じはととモノ。な感覚で
それが良いと見るか悪いと見るかは人それぞれだろうけど、個人的には
アクワイア式のダンジョンRPG(Wiz版)を遊ぶ、という感覚かな(?


この囚われし魂の迷宮はPS3のPSストアでのダウンロード販売のみで
まずは体験版を落として、製品版を遊ぶ場合は解除キーを購入して
体験版の制限を解除するという流れ。製品版への解除キーは2000円で
更にやりこみ要素の試練の迷宮全開放が500円、3月15日に追加された
追加シナリオの『修道女の赤き影』が800円、これらを詰めたフルパックが3000円。

他にも課金アイテムとして武具やアイテムがあって、それらは全部ゲーム内で
手に入るものだけど 終盤まで使えるのもあって序盤で買えば間違いなく有利に('-')

個人的にオススメのアイテムはエンカウント無効の支配の札と
即エンカウントの生贄の札。武具は確かに強いけど買わなくても
十分クリア&やりこみ可能だし特殊アイテム系もそれに同じ。
特に武具は序盤に課金で揃えると難易度にも影響与えすぎちゃうし
探索の楽しみも減らしてしまってもったいないかも。


アクワイア系ということはフィールドマップを移動しながら色んな種類の
ダンジョンを攻略~…かと思いきや、メインシナリオのダンジョンは1つだけ。
しかも階層も10階までという正統派(・w・) DLゲームで値段も安めだし
ボリューム不足かと思ったけど、マップ探索やレベル上げ&お宝求めて
ガンガンやってるうちに 気づけば5~6階到達時で既にプレイ時間15時間突破(~o~)

1人目の主人公のシナリオクリア時でおよそ25時間、追加コンテンツの
『修道女の赤き影』攻略中の現在で約40時間で そんなに遊んだつもりないのに
結構やっててビックリ(゜-゜) Lvはクリア時で平均27くらいの 君主 侍 侍 忍者 司祭 司祭。
支配の札に頼りすぎてややレベル不足だったのかラスボスには超苦戦(´―`)

ひとまずクリアはしたものの、主人公は全部で10人いてそれぞれシナリオがあって
各々クリア時のトロフィーも用意されてるから進めたいけど…追加コンテンツもやりたくて
やってるけど敵が強くて とあるボスには手も足も出ず返り討ちにされたりで(⊃д⊂) ←今ココ



ちなみに主人公10人でそれぞれのシナリオが~…と言っても
みんな同じ街にいて同じダンジョンに挑むから、最初に主人公6~10人の
キャラメイク済ませておけば仲間を作らなくても主人公格の6人で
パーティー組んだりする事も可能で、違うシナリオ進めても
レベルやアイテムなどは全て共有だから 1人クリアしてるなら
あとは成長したキャラと組ませてやればリーダーがLv1でも
(死ぬけど)クリアするだけなら問題なし(*'-')

ただし主人公格だけはロスト(キャラ消滅)した場合は即ゲームオーバー。
終盤以降は1ターン目で数名死亡なんてよくあることだから
慎重に進めないと厳しいけど セーブはどこでも出来るから
1~2戦闘終わるごとに無意識にセーブしてる自分が(´―`)・・・。





そんな感じで思ってた以上に楽しめて満足('∇')

追加コンテンツ『修道女の赤き影』でレベルキャップ99まで開放されて
(パッチ以前はLv50)更にやり込めるようになってるし、出来ることなら
1~2ヶ月後くらいにまた追加シナリオとか出してほしい!(・w・)
[PR]

by grenid | 2010-03-23 16:37 | その他の話題

<< Online日記+α 【壱】 PS3 日記2 >>